ポルシェ 930ターボ 1989年 最終モデル エアコン 交換

ポルシェ 930ターボ 1989年 最終モデル エアコン 交換

930ターボ 89y 最終モデル 5速のエアコン交換の紹介です!

930の一番の弱点はエアコンの効きです・・・

日本の暑い夏は人も車も過酷です 汗

エアコン修理をしてもすぐにガス抜けをしてしまいますので

思い切って夏前にリフレッシュすることになりました!!

使用するのはグリフィス・テクニカル社 Kuehl のキットです!

コンプレッサー

コンデンサー

エバポレーター

リキッドタンク

などエアコン関係を134aタイプに総取替していきます!

まずはエンジンルームからです。

コンプレッサー、リアコンデンサーから交換していきます。

ターボは他の930と比べてもぎっしり補器類が詰まっています 汗

左が新品になります。

↑の写真がリアコンデンサーになります。

ホースも全て134aに変更になるので

エンジンルームから古いホースとの入替しながら

各種ホースをフロントへと配管していきます。

配管はエンジンルームから左ボディー下を通って左フロントフェンダーにいきます。

 

リキッドタンクは左フロントフェンダー内にあります。

左が新品になります。

フロントコンデンサーはフロントバンパー下にあります。

上が新品になります。

 

エバポレーターはフロントトランクのパネル下にあります。

左が新品になります。

組替をしてエバポレーターの交換は完成です。

 

外気温は20度でしたがこの効きです!!

 

 

 

 

Copyright© 2020 Autofessel All rights Reserved.