フェラーリ FF パワークラフト Xチューブ 取り付け #可変バルブ#マフラー交換

Pocket

 

今回は フェラーリ FF に

 

パワークラフト Xチューブと可変バルブコントローラーの取付けのご紹介です。

 

可変バルブコントローラーは

 

純正のソレノイドバルブを利用して任意でバルブ開閉ができるように

 

コントロールユニットを取付けます。

 

 

リフトアップするとアンダーカバーがきっちり取付されています。

 

さすがフェラーリです 汗 

 

マフラー交換はアンダーカバー取り外しがマストです。

 

 

やっとアンダーカバーの取り外しが完了しました 汗

 

ここから中間マフラーの取り外しです。

 

 

中間マフラーの摘出が完了です!

 

リアピースマフラーは左右とも取り外しが必要です。

 

知恵の輪状態なので2人がかりです。

 

 

純正中間マフラーはデュアルタイプにみえますが

 

左右のマフラーが繋がっている状態です。

 

 

Xチューブは完全に独立しています。

 

パイプ曲げや溶接は非常に美しいです。

 

また、肉厚も薄いのでV12サウンドをより楽しんで頂ける仕様になっています♪

 

 

取付完了です!!

 

バルブ開閉は純正のソレノイドバルブを利用するので

 

パワークラフトのコントロールユニットをトランク内に設置します。

 

操作はパワークラフトのリモコンでリモートコントロールです♪

 

動作確認をして完成になります!

 

純正では味わえないV12の美しいサウンドはたまりません♪

 

次回は、ローダウンとエアコンパネルのベタベタ解消を紹介いたします!

 

乞うご期待ください!!