メルセデスAMG SL63 パフォーマンスPKG 異音修理 #アキュームレーター#ABC

メルセデスAMG SL63 パフォーマンスPKG 異音修理 #アキュームレーター#ABC

今回は メルセデスAMG SL63 パフォーマンスパッケージの異音修理のご紹介です。

 

エンジン始動すると ゴゴゴゴという音がエンジンルームから聞こえてきます。 汗

 

普通のSLではなく、AMG SL63ですので

 

ABC(アクティブボディーコントロール)になります。

 

作動させると運転席足元の音が変化することが・・・ 汗

 

 

エンジンルームからの異音は↓の赤〇タンデムポンプからでした。

 

※パワステやABCの油圧ポンプになります。

 

 

油量不足が異音の原因が一般的ですが

 

今回はアキュームレーターが原因でした・・・

 

※アキュームレーターは主に振動吸収の為のパーツです。

 

劣化してくると振動を吸収できず周辺パーツと共鳴して異音になります。

 

 

次は運転席足元からの異音です。

 

フェンダーライナーを外すとABCのコントロールバルブが出てきます。

 

 

ここにもアキュームレーターが・・・

 

異音の原因です 泣

 

 

コントロールバルブASSYの交換が一般的ですが

 

いままでの経験上アキュームレーター本体のみの交換にします。

 

 

↑の写真の赤〇が新品になります。

 

取り外しはかなりのトルクで締まっているのでSSTを使っても一苦労です 汗

 

 

 

今回はアキュームレーター交換で異音は解消できました!!

 

N様 いつもご依頼ありがとうございます。

 

不幸中の幸いでアキュームレーターで問題解消できました。

 

これからもしっかりサポートいたしますので宜しくお願いします。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

Copyright© 2020 Autofessel All rights Reserved.