ベック 550 スパイダー ブレーキ整備!

Pocket

ベック550スパイダーのブレーキ整備の紹介です!

 

 

まずは、ブレーキランプが点灯しなくなっているので修理していきます!

 

配線は問題なかったのでブレーキスイッチが原因になります。。。

 

ベックのブレーキスイッチはブレーキマスターシリンダーとセットになっています。

 

ちなみにマスターシリンダーはアンダーパネルを外すと出てきます。

 

もともと使用していたブレーキスイッチ接点が悪いのが原因でしたので

 

別のブレーキスイッチを使用し修理しました。

 

 

次はサイドブレーキ調整です。

 

サイドブレーキの効きが悪いのでまずはドラムブレーキを分解していきます。

 

ブレーキシューは十分残っていましたのでダイヤルで調整をしていきます。

 

最後にブレーキレバーの引きしろ調整でサイドブレーキ調整は完成です!

 

 

ブレーキフルードを交換しましたのでフルードのエア抜きをして完成になります。

 

 

 

アンダーカバーを外しているのでウォッシャーの修理もしていきます。

 

スイッチを押しても反応しないので

 

まずはモーターまで電源が来ているかチェックしていきます。

 

 

電源が来ているのでモーターかと思いきや 端子部分の接点不良が原因でした・・・

 

端子を新しくして完了です。

 

 

まだまだ ベックの作業を紹介していきますのでご期待ください!!