秘密兵器導入!! コーディングカスタマイズ MTG5000 デイライト TVキャンセラー 

Pocket

 

 

コーディング カスタム

 

 

デイライトやTVキャンセラー、シートベルトの警告音

オートライトの感度調整、ワンタッチウィンカーの点滅回数等々…

 

 

今や輸入車カスタムで欠かすことのできないコーディング。

 

 

オートフェッセルでも限られた車種では陰ながら行ってきましたが、

今回、スナップオンより発売されたMTG5000を導入し、

コーディングカスタムを楽しんでいただこうと思います。

 

 

 

今回、お手伝い頂く車両は、

BMW M4 CS

 

このカッコイイ車両に少しコーディングのイタズラを…(笑)

 

 

コーディングでは、車両のコンピューターを書き換えをしますので、

車両に安定した電力を供給するため、エンジン始動するのではなく、

バッテリーチャージャーを使用します。

 

 

赤〇の所にチャージャーを繋ぎます。

 

 

車両に安定した電量供給に欠かせないBAT490

 

 

運転席足元のOBDの差し込み口に、

 

 

MTG5000を繋ぎ、

 

 

コーディング開始!!

 

 

現段階で行える車種は、VW、アウディ、ベンツ、BMW、MINI

 

 

スーパーカーのカテゴリには、ポルシェとベントレー

 

随時アップデートして増えていくそうです。

 

 

BMW M4 CS に繋げると、

30項目以上のコーディングメニューが出てきました。

 

コーディングメニューはこちら!!

 

その中で、お決まりのTVキャンセラー(TVアクティブ)と、

デイライトのコーディングを行ってみます。

 

 

操作はいたって簡単!!

 

選んで、ON、OFFの選択をして決定を押すだけ!!

 

 

デイライトコーディングはON、OFF操作が出来るように、

車両にメニュー表示が出来るようにコーディング。

 

 

コーディング操作を行うとき、

下記のような恐ろしい警告が表示されます。

(現にコーディングに車両コンピューターが故障したと聞いたことがあります)

 

 

恐ろしい警告を乗り越えると、書き換え開始!!

 

 

無事にコーディング完了したみたいです。

 

 

TVキャンセラーは走行しないと確認できませんが、

今までの経験上、大丈夫かと…

 

 

デイライトのON、OFFが車両のメニュー表示に現れ、

レ点を付ければ、デイライトON!!

 

 

デイライト OFF

 

 

デイライト ON

 

眩しいくらい明るく点灯します。

この明るさもコーディングにより調整できます。

 

 

スモールランプ点灯。

 

デイライトより減光します。

 

 

細かなコーディングカスタムで、

オリジナリティな車両を作りませんか?

 

コーディング施工は、オートフェッセル 長谷川まで

お問い合わせください。

 


 

 

ありがとうございました。