ポルシェ ケイマンGT4 並行車 ナビゲーション取付 981 バッテリーチャージャー取付

Pocket

 

ポルシェ

981 ケイマン GT4

 

 

新車並行のこの車両、

ナビゲーションが本国仕様のままで、

使い勝手が悪いのでカロッツェリアのサイバーナビへ…

 

 

 

ジャパン仕様はクラリオンナビが装着されてますが、

同じ物では芸が無く、好みの関係でサイバーナビを装着します。

 

 

ただ、オリジナルのオープニング画面はカッコイイですが…

 

 

で、この車両、

運転席ナビ横にGPSレーダーが装着されており、

 

 

そこに、切り替えでフロントカメラ、

 

 

しかもバックに入れると、

バックモニターとして機能するようになっていました。

 

 

今回のナビ取付時に、このバックカメラを拝借し、

ナビ側へ移しこみます。

 

フロントカメラも…

と、思いましたが、そこまでの技量も無く断念…😢

 

 

ナビの取付はキャンバスアダプターを組み込み、

各信号線を取り出していくのですが、

今回の取り付けるキットが親切丁寧な取説が無く、

信号線の説明だけで、スピーカーのハーネスは自分で探せ!!

的な感じで、まるっきりご説明なし!!

 

 

純正システムが外部アンプ仕様なので、

先ずはアンプ探しから…

 

アンプが見つかったところで、次は…

 

 

どこのスピーカーの線かを探していきます。

 

純正システムは7CHですが、ナビ側は4CH

 

この辺りをカニ味噌並みの脳みそで考えて、

しっかりと鳴るように小細工して組み込んでいきます。

 

 

スピーカーケーブルをすべて引きたいところですが、

純正もそれなりに考えてのケーブルなので、

そこはありがたく使わせて頂きます(^^ゞ

 

 

こちらは、レーダーの配線達。

 

レーダーのモニターに小細工がしてあるので、

たかがレーダーにこのハーネス量Σ(゚Д゚)

 

 

ここからバックの映像線を拝借して、

ナビ側に結線することで、

 

 

はい!! 

 

この通り!!

 

 

あれだけのハーネスを元通りに戻すのは…

 

プラスでナビのハーネスを仕込んであるので、

かなりしんどいですが、何とか元通りにできました。

 

 

ナビ本体を専用ブラケットに付け、

 

 

GPS、地デジアンテナ、スピーカー等々

しっかりとつなぎ合わせていきます。

 

 

地デジアンテナを施工する際に、

ミラー運転席側にあったドラレコを助手席側へ移動。

(単なる好みですが…笑)

 

 

ポルシェはナビ奥のスペースが少なく、

ナビ関係のハーネスをしまい込むのにも一苦労…😢

 

 

フェイスパネルを取付。

ナビモニターの開閉ができることを確認し、

仕上げに入ります。

 

 

GPSレーダーのフロントカメラもバッチリ!!

 

 

ナビ側のバックカメラもバッチリ!!

 

 

ナビの接続状態を確認、各種設定を行い、

 

 

作業完成!!

 

 

 

CTEKのバッテリーチャージャー&メンテナーのチャックは、

トランク内に忍ばせてあります。

 

 

納車点検もしっかりと行い、

全ての作業完成です。

 

 

これから可愛がって乗ってください!!

 

 

 

 

 

ありがとうございました。