メルセデスベンツ 2018y E250 W213 低ダストパッド交換 ~汚れたホイールさようなら~ 

Pocket

 

メルセデスベンツ

2018y W213 E250

 

クランツ ジガ 低ダストパッドへ交換

 

 

 

欧州車のシンボル?でもあるホイールの汚れ。

 

洗車してボディの汚れが目立たなくてもホイールは真っ黒!!

 

ホイールを洗うと手が真っ黒になり、洗っても落ちない…

 

 

そんな方には、低ダストパッドへの交換がオススメです

 

 

 

賛否両論あると思いますが、

汚れないパッドといえば、これ!!

 

クランツ ジガ

 

値段は少々高めで、少し鳴きも出やすいですが

個人的見解です(笑)

 

今回はこのパッドへの交換です

 

 

まだまだ新車の香りが取れてないW213

 

新車時に低ダストパッドへ交換するのは、

ホイール、ブレーキ関係を綺麗に保つのには最適!!

 

 

Mercedes-Benzのロゴの入ったブレーキキャリパー。

 

これも走行距離が増えると、ブレーキダストで真っ黒に…

拭き拭きしても洗浄しても奇麗になりません。

 

 

なので、汚れる前に交換しておくのが最善!!

 

パッドの交換は簡単にできますが、

オートフェッセルでは、ちょっぴりエッセンスを加えて組付けます…

 

 

見た目にも、ブレーキに拘ってる感でてイイ感じ!!

 

 

ホイールの裏側…すぐに真っ黒になる所。

ここもパッド交換で汚れにくくなります。

 

 

今回、作業にてホイールを外したので、

表側は勿論、裏側まで洗浄しました。

 

 

 

ホイールを取付、作業完成です。

 

このような状態が長く保たれますので、気持ち良いですね!!

 

 

チラッと見えるゴールドのパッド…

 

たまんないっす!!

 

 

 

これから沢山乗っていただき、

またご感想をお聞かせください。

 

 

 

 

ありがとうございました。