メルセデスベンツ AMG GLE43 クーペ 納車点検 ドラレコ&レーダー取付 

Pocket

メルセデスベンツ

GLE43 AMG

納車点検の他に、

ドラレコ、レーダー、ホイールスペーサー、TVキャンセラ-の取付。

 

 

納車点検と言っても、年式も新しく、走行距離もまだまだすくない。

メルセデスの保証もまだまだ残っていて、

保証継承の際に点検、オイル交換等、ヤ〇セさんで行い、

オートフェッセルでは各部の点検作業のみとなりました。

お客様からの依頼で、ホイールスペーサーの取付他、

ドライブレコーダー、レーダー探知機、

TVキャンセラーを取り付け…

 

 

レーダーやドライブレコーダーは車両からの電源の取り方が、

輸入車の場合困ることが多く、間違った所から取ってしまうと、

バッテリー上がりを起こしたり、

車両のコンピューターを壊してしまったりと、

 

 

不具合を起こす原因を作ってしまう恐れがあるので、

慎重に電源を取ります。

あと、使い勝手や見た目を考え、

出来るだけスマートに取り付けられるよう心がけています。

(オッサン メカニックは、スマートではないですが…(笑))

 

 

今回の取付位置は、こんな感じで…

 

 

レーダーは、前方視界の妨げにならず、且、視野に入る位置で…

ドライブレコーダーは通常は見ることないので、バックミラー裏へ…

と、こんな感じで取付。

 

 

ホイールスペーサーは、その名の通り、

ホイールの取付の部分にスペーサーを挟み込むことにより、

通常の取付位置より外側へタイヤ、ホイールを出してやろう!!と言う代物。

 

 

こうすることで、どっしり感、ワイド感がでて…

要は、カッコよくなる!!

これです!!

 

 

欧州車の場合、ホイールを取り付けるのがボルト式になっており、

(国産車、アメ車は、ナット式が多い)

スペーサーを取り付ける場合、必ずロングボルトが必要となります。

 

 

純正のボルト+スペーサーの厚み。

これ以上でも以下でもダメなので気を付ける必要があります。

 

 

どーですか?

決まってるでしょうw !!

 

 

あとは、TVキャンセラーを施工します。

色々なキャンセルの仕方がありますが、

今回は、純正ナビのUSBから読み込ませ……………..

この件は、また今度詳しくご説明します。

 

 

 

ありがとうございました。