2012y マセラティ グラントゥ―リズモ EBM取付!!

Pocket

マセラティ

2012y グラントゥーリズモ

 

オートフェッセルではかなり装着率の高いマセラティのEBM

対費用効果&満足度抜群のEBMの取付をご紹介!!

 

 

商品は、リモコンスイッチとコントロールユニット、

ハーネスといたってシンプルな内容。

 

 

取付はマフラーのバルブを開閉させ

ソレノイドバルブにコントロールユニットを割り込ませ

リモコンで操作させるので、先ずはソレノイドバルブの配線をちょチョちょイと….

 

 

作動させるマフラーのバルブはここに付いておいります。

 

 

ザクっとご説明!!

エンジンから排出された排気ガスは、

エキゾーストパイプを通ってリヤマフラーで消音され排出されます。

リヤマフラーに2カ所入るところがあり、

エキゾーストバルブで青色のラインのように排気ガスの流れを堰き止めると、

もう1カ所の方、赤色のラインのように排気ガスが流れます。

マフラーの中をグニュグニュと排気ガスが通り、その時に消音されます。

 

 

逆に、青色のラインが無く、エキゾーストバルブが開いている状態では、

赤い太いラインの方に排気ガスが直接的に、余り消音されずに排出されます。

細い赤ラインにも排気されるのですが、

少量しか流れなくほぼ考えなくてよい状態です。

 

 

こんな感じでマフラーの音量を変化させているのですが、

変化の為に重要なエキゾーストバルブをコントロールするソレノイドバルブを、

EBMは制御します。

EBMのコントロールユニットをトランクに取り付けます。

 

 

トランクトリムを取りはずして、ハーネスを結線していきます。

 

 

電源、アース等、車両に不具合が出ないように気を付けながら….

 

 

ハーネスをまとめ、元通り組み付けていきます。

 

 

こんな感じで、完成です。

作動確認し、音色を聞いてみると….

 

 

アイドリング時では変化は少ないですが、

うるさいモードの時は、確実に低音が太くなってます。

アックセルを踏み込めばその差は歴然で、

うるさいモードの時は、

低回転から高回転までイケてるエクゾーストノートを奏でます。

マフラーの音量を気にされる方…

マフラー交換を考えてる方….

フェラーリ、ランボ、マセ、アストン、ベントレー、アウディ等にお乗りの方….

一度、お問い合わせください。

 

 

ありがとうございました。