ポルシェ 2010y 911カレラ 997後期 PSE スポーツエキゾースト取付

Pocket

ポルシェ

2010y 911カレラ

997後期

PSE スポーツエキゾースト取付

海外から大きな荷物が届きました。

中身は、これ….

ポルシェ純正のマフラー一式。

細かなパーツを含めると、かなりの部品点数

今回の作業は、

フェッセル初の作業。

PSE ポルシェ純正スポーツエキゾーストを後付けです。

PSEは、室内のスイッチを押し、

スポーツモードに切り替えることで、

エキサイティングなエキゾーストノート奏でるもの….

スイッチをOFFにすれば純正サウンド。

社外のマフラーもいいのですが、

PSEのイイ所は、純正品なので

車検時やポルシェセンターに入庫時に

難なくクリアできる優れもの!!

作業の方は、

ポルシェのマフラー交換なので、

ま、問題無くというか、

社外品のマフラー交換より

純正品なので、フィッティングもバッチリ!!

お初の作業ですが、

メカニカル的なことは、

どんとこい!!

的な感じで、進めていきました。

マフラーの取付が終わると、

次は、スポーツモードに切り替える装置の取付。

エンジンルーム内に配管を引き回す為、

可能な限りパーツを外し作業します。

室内は、配線の取り回しです。

PSEのスイッチを追加するため、

ハーネスカプラーに追加ハーネスを差し込み、

そのハーネスを

エンジンコンピューターDMEに取り回します。

DMEはリヤシート後ろにあり、

そのDMEのハーネスカプラーに、

スポーツエキゾーストのハーネスを入れ込んでいきます。

エンジン回転やアクセル開度からもPSEは作動しますので、

DMEと密接な関係にあり、

数多くあるDMEハーネスの中に慎重に入れ込んでいきます。

配線が終わって、最後に残るはコーディング作業。

車両にPSEが付いていることを覚えこませることにより、

初めて全てが作動します。

今回の作業で、いろいろとお世話になった方々に

感謝です。

全ての工程が終わり、

試運転、作動確認。

変な異音も無く、快調そのもの!!

PSEスイッチONにすると、

適度に音量が大きくなり、

走行中は、その気になってしまいそう….

適度な音量なのでドライブでも疲れないと思います。

流石、ポルシェ純正。

上手くまとまってます。

ありがとうございました。