ポルシェ 911カレラ IPE可変マフラー取付 997後期 innotech イノテック

Pocket

ポルシェ

911 カレラ

IPE社製可変マフラー取付

何やら、大きな荷物が届きました。

オーダーしてから少し時間が空きましたが、

待ちに待ったブツの入荷です。

早速、お客様にご連絡、入庫の段取りを取り、

交換作業をさせて頂きます。

純正マフラーにマフラーカッター。

リヤビューはカッコいいですが、

排気音は…

なので、カッコよくするために、

作業に取り掛かります。

911はRR(リヤエンジン、リヤ駆動)の為、

エンジン回りはキチキチ詰まっており、

マフラー交換でも、リヤバンパーの取り外しは必須!!

バンパーを外すと、

遮熱版とごっついホースメント。

それを取りはずすと、マフラーの全貌が…

リヤバンパーの内側はほぼマフラーで占めてます。

先ず大きな左右のサイレンサー、

次にセンターのサイレンサーを外します。

今回は、触媒後ろからの交換なので、

ここからIPEを組み付けていきます。

左右サイレンサーとXパイプを取り付け、

見た目はほぼ完成?位なところまで来ましたが、

まだまだこれからです。

仮で組込、位置を決めながら本締めしてきます。

取付が終わったら、マフラーに付いた汚れや、油、

手痕などをふき取ります。

汚れたまま熱がかかると、焼き色がおかしくなってしまいます。

綺麗になったところで、遮熱版取り付けます。

次は、可変のコントロール系。

いつ見ても立派な箱に入ってます。

中身は、コントロールユニット、リモコン、

エンブレム…

バキュームホース、ハーネス、

バキュームタンク等々…

IPEの可変コントロールは、

アクセル開度と連動させるので、

アクセルペダルのハーネスより、

アクセル開度の信号を取り出し、

マフラーのバルブの開閉をコントロールする

ソレノイドのハーネスを引き、

コントロールユニットへと集中させます。

可変バルブを開閉させるバキュームのタンクはここに…

バキュームラインを設置したら、

残りの遮熱版を取付、

マフラーを取り付けます。

バンパーが付いたら、テールパイプの位置決め。

左右のバランス、出幅、

イイ感じで決まりました!!

ブラック塗装なテールが渋いですね!!

完成です。

サウンドは、

可変閉モードの時はノーマルっぽく、

可変開モードでは爆音ではなく、

ジェントルな感じ…

これで気持ち良く走れますね…(笑)

ありがとうございました。