アウディ A4 アバント(8K) エンジン不調修理 

Pocket

今回の車両は、

アウディ 8K A4 アバント

エンジン不調とゆーか…

加速時にノッキングみたいな息継ぎをする。

という症状。

しかもこの車両、

巷で流行りのサブコンチューン仕様。

このサブコンが、車両にイタズラしてるのか…

車両自体にトラブルを抱えてるのか…

p1070564

今回、初のご入庫となるお客様&車両。

今までの車歴と症状の出方をまとめた用紙を頂き、

故障探求に大いに役立ちました。

p1070559

早速、試運転。

症状を確認するため乗るのですが…

あれれ?

でない…(笑)

走るの大好きフェッセル社長にも乗ってもらう。

すると…

「症状が出てるよ!!すぐにわかるよ!!」と…

今度は二人で試乗。

症状出ず…😢

とりあえず、エンジンチェックランプは点灯してないが、

テスターにて診断。

すると…

20160930_164643

何個か入ってました。

 

その中で、コイツ。

エアリサーキュレーションバルブ(ディバイダーバルブ)

昔でいう、ブローオフバルブ。

コイツの機械的故障が入っていたので、

まず交換してみることに…

p1070558

調べていくと、良く壊れるらしい…が、

壊れた時の症状は、今回の件とは少し違う…

しかも、対策品と同じものが付いている…

これで直るのか?

さらに調べていくと、

プレッシャセンサー、プレッシャレギョレター交換した方が…

結局、テスターに出ている項目のパーツ全交換に…

 

赤〇がプレッシャセンサー

p1070553

PPE サブコンによるチューニングは、

コイツからの信号を誤魔化して車両側に送るもの

p1070552

ターボの過給圧を検知するセンサーです。

p1070551

下の赤い矢印が、プレッシャレギョレター。

p1070567

ターボの圧力が高くなり過ぎた時に、

圧力を逃がしてやるための、ソレノイドバルブ。

p1070554

車両を点検している時に、

プラグの状態も良くないことを伝え、

こちらも交換させていただくことに…

p1070548

作業が終わり、乗り込んでみると…

 

一先ず、普通に…

 

とゆーか、

PPE,PPTの効果もあり、

小気味よく走ります。

p1070569

症状を出せなかったので、

これで完治したかどーか不明ではありますが、

かなり乗り込んで試乗しましたので…

これで…(笑)

p1070605

メカニックの提案に、

ご理解いただありがとうございます。

様子見という形ではありますが、納車させて頂きます。

これからも宜しくお願いします。

 

 

 

ありがとうございました。