アウディ Q7 Sライン  納車点検 リヤモニター取付 デイライトコーディングetc…

Pocket

アウディ Q7 Sライン

納車点検時に作業依頼を受けましたので、そちらの方を…

p1070145

リヤモニターの取付&TVキャンセラー

TVキャンセラーは、最近流行りのOBDポートからのコーディングタイプ。

OBDに差し込んで、はい、終了!!

これは便利、誰でもできます。

p1070154

リヤモニターの取付は、

ヘッドレストモニターとフリップダウンと悩み、

ヘッドレストモニターは、9インチを取り付けたいため、

ヘッドレストが大きくなることによるアンバランスを避け、

フリップダウンは、取り付けたい場所にサンルーフがあるために断念。

よって、ヘッドレストにステーを取付タイプに決定。

p1070152

純正モニター映像をリヤモニターに出力するために

インターフェイスの取付。

p1070155

純正オーディオ裏より、

チョイとハーネスをいじり、

p1070156

インターフェイスを間に割り込ませます。

p1070160

インターフェイスから出力された映像ラインを

運転席、助手席のヘッドレスト付近まで引っ張り、

p1070158

シートを組み付け、ステーとモニターを取り付けます。

完成写真が行方不明の為ありませんけど、

仕上がりは、満足のいくものになりました。

またの機会にUPさせて頂きます。

p1070162

続いて、最近巷で流行っている、

デイライトコーディング。

VW、Audi なら、オートフェッセルでも可能です。

p1070165

診断テスターを使用して、

デイライトを明るくし、

p1070172

MMIでON、OFF 可能。

p1070183

個人的にお気に入りなのが、これ!!

ニードルスイープ。

エンジン始動ボタンを押すと、

スピードメーターとタコメータの針が1回振り切ってゼロに戻ります。

昔は、オープニングセレモニーとか言って、

社外品の追加メーターにちょくちょくあった記憶なのですが…(笑)

p1070180

TVキャンセラーのように

デイライトコーディングもOBDポートから差し込むだけ…(笑)

ってのもあります。

逆に、テスターによるデイライトコーディングみたいに、

TVキャンセラーみたいなこともできるみたいですが、

まだ、勉強中です。

p1070149

写真にはないですが、納車点検整備もしっかりやってますので、

安心して、アウディライフをお楽しみください。

ありがとうございました。