ポルシェ 987ケイマン エンジン異音修理 

Pocket

今回は、ポルシェ 987ケイマンの修理。

エンジン異音でお預かり。

症状は、エンジンのかけ始め、洗車後、雨降りなんかに出る模様…

なかなか預かってから症状が出ず、

お客様のお話の内容から、

とりあえずベルトの交換でも…

って話が出るころに、現象が出ました。

P1060673

予想していた通り、ファンベルトがキュルキュルと…

エンジン始動してから数秒間…

早速、ベルトの点検。

あれれ?

ベルトの痛みはさほど…

P1060716

ベルト鳴きで考えられる、他に原因がないかと…

バッテリー、オルタネーターetc 点検。

P1060677

後は、ベルトプーリー類の点検を…

オートテンショナーを緩める方向へ…

これまた、あれれ?

P1060760

オートテンショナーの動きが悪い!!

ベルトの張りがうまいこと調整できずに、

ベルトが滑り異音が…

P1060761

ベルトと共にオートテンショナーも交換。

P1060762

作業完了。

ベルトの鳴きも治まり、絶好調。

P1060685

ナビのヴァージョンアップも依頼されてたので、

同時に作業させて頂きました。

女性の方が乗られてるため、

異音の件では心配かけましたが、

もー大丈夫ですので、

おもっきり、かっ飛ばしてお乗りください。

 

 

 

ありがとうございました。