ジャガーXJ X358 オイル漏れ修理 エンジンオイル、ATF 完成!!

Pocket

前回の続きです。

取り外したフロントケース…。。。

パーツ洗浄していきます。

P1040695

綺麗になったら、クランクシールをはめ込み、

エンジンに組み込んでいきます。

P1040706

P1040707

以前、エンジン不調があり、それ以来現象が出ず、

迷宮入りしてる案件があったので、

とりあえずプラグの交換から…

P1040712

分解と順序が違いますが、ドンドン組み付け。

P1040722

スロットルボディ、サーモケース取り付け。

P1040725

ATオイルクーラーホースの交換がまだでしたので…(照)

交換していきます。

P1040726

知恵の輪のように、グルグル回転させながら抜き取り、

同じように、組み込んでいきます。

P1040732

オイル漏れしていたのは、

このカシメの所から…

P1040739

ラストスパート

P1040743

P1040745

スチーム洗浄して

P1040744

P1040748

P1040747

エンジンかけながら、漏れのチェック。

P1040749

P1040750

P1040751

P1040752

P1040753

大丈夫そうなので、仕上げに入ります。

P1040754

P1040755

P1040756

クーラーガスを充填し、

P1040757

P1040758

試運転したら……

オートマのオイルパンより、オイルが…(汗)

P1040767

P1040768

すぐさま修理をし、再度試運転。

P1040773

オイルにじみもなくなりました。

P1040774

念のため、さらに試運転は続く…

P1040760

完成。

後は、納車待ち。

P1040760

P1040761

P1040762

P1040764

長々と預かり、お待たせし、申し訳ありませんでした。

これからも、ブリティッシュな感じを満喫してください。

ありがとうございました。